孤独に陥ることは誰にでもあります

けれど私はあえて、若い女性に是非、孤独に親しむことをお勧めします。その孤独も日本流で考えるような涙まじりの暗いものではなく、フランス流のさらりとした孤独を、です。

恋にも仕事にも見放され、孤独に陥ることは誰にでもあります。こんなときに限って、慰めになるはずだった女友達も忙しくて、なかなか付き合ってくれなかったりするものです。こういうときは、朝起きても無気カで、天遜孤独に陥ったように感じ、逃げ場のない自分を思い知らされます。




2017年08月14日 Posted bysimple at 12:44 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。